svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

アメリカでの音楽市場は現在80%がストリーミング

アメリカレコード協会は2010年7%だったストリーミングは2019年には80%まで増加したと報告

Mixmag Japan | 8 January 2020

アメリカレコード協会(The Recording Industry Association of America 通称RIAA)は、ツイッターのDecade’s Endsシリーズで、ストリーミングは2010年の7%に比べ、アメリカ音楽市場のなんと80%を占めると発表した。

同協会は、Apple MusicやSpotify等の会員制音楽配信サービス登録者数も2010年の150万件から2019年の6110万件まで飛躍したと報じた。

アメリカレコード協会による過去10年の音楽市場トレンドは以下のグラフをチェック。

<ヴァイナル・アルバム・セールスの動向>

<マーケット内訳の変動>

<有料サブスクリプションの増加>

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!