svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

THE COLOURS THAT RISE、RHYTHM SECTIONからのデビュー・アルバムを発表

『Grey Doubt』は5月1日に発売

Mixmag Japan | 15 March 2020

ロンドンを拠点に活動するプロデューサー・デュオのThe Colours That Riseがデビュー・アルバム『Grey Doubt』をRhythm Sectionから5月1日にリリースすると発表した。

アルバムのリリースに先立ち、デュオはシングル「Deep Space」を公開。火星には黒人が住んでいるという仮説にインスパイアされたトラックだ。ディープ・ハウスの影響を受けたファンクが、アフロ未来的なメッセージを運ぶ。

『Grey Doubt』には、Yussef Dayes、Yazmin Lacey、Andrew Ashongらもフィーチャリングされる。

アルバムのトレーラーと、シングル「Deep Space」は以下からチェック可能だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!