svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

Daft Punkの新曲が新作映画の挿入歌に

映画監督Dario Argentoは、Daft Punkがサントラ制作中とインタビューで明かす

Mixmag Japan | 28 April 2020

フランス人デュオDaft Punkが、Dario Argento監督の新作映画『Occhiali neri』(黒い眼鏡の意)に向けて新曲を制作中であると公表された。

同監督のインタビューを行ったイタリア新聞社La Repubblicaによると、Daft Punkは『Suspiria』や『Inferno』などの映画で知られる監督のファンで、新作を撮影すると聞きつけて制作に参加できないかリクエストを送ったのだと言う。

同監督は、完成したばかりの一曲目が送られているのを待っている段階で、可能になった時点でローマで会う計画だそう。

この映画は、ローマと近郊の田舎が舞台で、中国人女性とその子供のアドベンチャーを綴る。監督の娘Asia Argentoも出演し、撮影は9月から開始予定だ。

Daft Punkはこれまで、2010年のSFアクション映画『Tron: Legacy』のサウンドトラックを担当し、2001年のアルバム『Discovery』はSFアニメーション『Interstella 5555』のサウンドトラックとして採用された。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!