svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ディズニーが計画中の映画『トロン』続編

サウンドトラックはDaft Punkが担当の可能性

Mixmag Japan | 9 July 2020

Leibはポットキャストで『トロン』の続編計画についてコメントし、すでにDaft Punkのマネージャーとも会ったと話した。

「まず初めにDaft Punkがまたこのプロジェクトに参加したいか確認したかったんだ。まだ監督も決まってない段階だよ。Joe Kosinski監督がまたメガホンを取ってくれるといいんだけど」と語った。

Daft Punkは、2010年公開の前作『トロン: レガシー』のサウンドトラックを担当している。

2015年に続編『Tron: Ascension』が計画されていたが、ディズニーはこの作品を製作開始間近にキャンセルしていた。

Jared Letoが主役を務めるという話は2017年に報じられ、現在もその計画は続行中のようだ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!