svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

Elon Muskが頭の中に直接音楽をストリーム出来る脳内チップを開発中

強迫性障害、うつ病、不安症などの神経障害を持つ人々の支援が目的

Mixmag Japan | 30 July 2020

Elon Muskが、頭の中に直接音楽をストリーム出来る脳内に埋め込むチップを開発中だ。

同氏が2016年に共同設立したベンチャー企業Neuralinkは、コンピューターと脳を繋ぐインターフェース開発の進捗状況について8月28日に発表する。

同社の当初の目的は強迫性障害、うつ病、不安症などの神経障害を持つ人々の支援だったが、最終的に人間を「高度な人工知能に追いつく」為に「アップグレード」するビジョンに変わった。

Elon Muskは5月にポッドキャストのインタビューで、既にマウスとサルでの実験に成功しており1年以内に人間での実験を始める可能性がある、と明かした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!