svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

アメリカのヴァイナル盤の売り上げが30年ぶりにCDを超える

2020年前期物理媒体売上の62%がヴァイナル盤

Mixmag Japan | 13 September 2020

米国レコード協会の最新の報告によると、2020年前期のヴァイナル盤の収益が1980年代以来初めてCDの売り上げを上回った。

物理媒体の売上は3.67億ドルと推測されており、その内62%を占める2.32億ドルがヴァイナル盤の売上。

物理媒体の売上は全体的に落ち込んでいたが、新型コロナの影響で店舗やイベント会場は一時休業に追い込まれ、さらに追い討ちをかけた。

報告によると、パンデミックの影響の中でも音楽業界の収益は伸びていた。ストリーミングは音楽市場の85%を占め、今年前期48億ドルとなる12%の成長を見せた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!