svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

元オアシス、ノエル・ギャラガー待望のソロアルバムをリリース!

プロデューサーにデヴィッド・ホルムスを起用

Mixmag Japan | 22 November 2017

前作『チェイシング・イエスタデイ』が全英アルバム・チャート1位/オリコン洋楽アルバムランキング1位を獲得し、ここ日本でも絶大な人気を誇るノエル兄貴が、待望のニューアルバム『Who Built The Moon?』をリリースした。

元オアシスのノエル・ギャラガー率いるソロプロジェクトの約2年半ぶりとなる3rdアルバム、今作一番のトピックはテクノ界の大物、デヴィッド・ホルムスをプロデューサーとして起用した点である。ファズの効いたサイケデリックな先行シングル「Holy Mountain」、繰り返されるビートが癖になる「It’s A Beautiful World」など、どの収録曲も今までのノエルにはなかった作風であり、とてつもない化学変化をもたらしている。

本人曰く、「スタイルのコラボレーション」と語ったその融合で、新たな領域をこじ開けた印象だ。ゲストにはポール・ウェラーや元ザ・スミスのジョニー・マーなどが参加している。

『Who Built The Moon?』
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ
(ソニーミュージック)
発売中

初回限定盤(CD+DVD)
¥3400+税
※仕様:ハードカバー・ブックレット+3方背ボックス

通常盤CD
¥2200+税
※仕様:紙ジャケット 国内盤CDボーナス・トラック収録(初回限定盤・通常盤共通)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!