svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

Banksyが今夏フェスでDJデビュー

同匿名アーティストは「Burialが正体を明かし、表舞台に踏み出ることにインスパイアされた」とコメント

Mixmag Japan | 3 April 2021

Banksyが今夏、音楽フェスをDJとしてツアーすると発表した。

DJセットは「アートと解釈的ダンスショーのハイブリッドDJ」と表現され、ブリストルの音楽やストリートアート・カルチャーが盛り込まれている様だ。

Banksyは「何年もの間Idle Handsで集めて来た140BPMのダブステップ」を中心にプレイする予定。

長年Banksyの正体なのではないかと噂されて来たMassive AttackのRobert Del Naja(別名3D)とのコラボ・トラックについて、Del Najaがインタビューで言及しておりネットを騒がせている。

フェス・ツアーについて発表したプレスリリースで、BanksyはHyperdubのアーティストWilliam Bevan(別名Burial)にインスパイアされて音楽への進出を決めたとコメントした。

Burialがセルフィーを投稿して正体を明かした事が、Banksyが表舞台に出てDJツアーをするインスピレーションになったと語っている。

Banksyがプレイ予定のフェスについては詳細は発表されていないが、Unsound’s Salt MineやDownload Festivalに登場するのではないかと言う噂が流れている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!