svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

Kanye WestのYeezyのスニーカーが前代未聞の180万ドルで落札

過去の最高記録の3倍の値段

Mixmag Japan | 27 May 2021

Kanye Westが2008年のグラミー賞のパフォーマンスで実際に履いていたYeezyのスニーカーが180万ドルで落札され、世界一高額のスニーカーとなった。これまでの最高額は、サイン入りのMichael Jordanの1985 Nike Air Jordan 1sで、2020年に61.5万ドルを記録していた。

このスニーカーはニューヨークのコレクターRyan ChangがSotheby’sで行ったプライベート・オークションで競売に出され、スニーカー投資グループRARESによって落札された。

Mark Smithによってデザインされたこのスニーカーのプロトタイプは一般発売されぬまま、Kanye WestのNikeでのYeezyコレクションは2013年に販売を終了。しかし、2008年のグラミー賞で「Stronger」と「Hey Mama」をパフォーマンスし、さらにその夜最優秀ラップアルバム賞を受賞した際大きな注目を浴びた。

AdidasとのYeezyコレクションを成功させたKanye Westは2020年にビリオネアとなり、さらにGAPともコラボを行うなど留まる事を知らない。

Kanye Westが落札されたスニーカーを履いている2008年のグラミー賞のパフォーマンスは以下からチェック。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!