svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

Nia ArchivesのデビューEP『Headz Gone West』

シングル「Crossroads」のビデオも公開

Mixmag Japan | 5 June 2021

20歳のプロデューサー兼ヴォーカリストNia Archivesが、デビューEP『Headz Gone West』をリリースした。

リーズ出身で現在はマンチェスターからロンドンに拠点を移したNia Archivesの音楽は、彼女のルーツであるジャマイカと90年代のジャングル・シーンにインスパイアされている。

元はヒップホップのトラックで彼女が初期にプロデュースした「Crossroads」は、アルバムのリードシングルとなり白黒のビデオも公開。

このアルバムがデビュー作となるが、Nia Archivesは16歳の時からLogicを使用し音楽プロデュースを続けてきた。これまでいくつかの別名で活動していたが、現在はDJ FlightのEQ5メンターシップ計画の一員となり、Redlight、Jakwob、IZCO、V Recordingsともコラボを行なっている。

EP『Headz Gone West』はこちらからストリーム可能。

「Crossroads」のビデオは以下からチェック。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!