svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

Foo Fightersがディスコ・カバーバンドThe Dee Geesとしてニューアルバムをリリース

Bee Geesをカバーした5トラックを収録

Mixmag Japan | 28 June 2021

Foo Fightersの新LPは、Bee GeesのカバーバンドThe Dee Geesとしてリリースされる。

アルバム『Hail Satin』は、US Record Store Dayである7月17日にヴォーカルDave Grohlと同じイニシャルのThe Dee Geesの名でリリース予定。

同バンドはTwitter上でアルバムについて発表した。

アルバムはBee Geesの名作「Tragedy」、「Night Fever」、「More Than A Woman」、「You Should Be Dancing」、そして3兄弟の一人Andy Gibbによる「Shadow Dancing」のカバーを収録。

B面には、2月にリリースしたFoo Fightersの最新アルバム『Medicine At Midnight』から5曲のライブ・ヴァージョンをお届け。

『Hail Satin』のトラックリストは以下からチェック。

『Hail Satin』トラックリスト:
1. You Should Be Dancing
2. Night Fever
3. Tragedy
4. Shadow Dancing
5. More Than A Woman
6. Making A Fire
7. Shame Shame
8. Waiting On A War
9. No Son Of Mine
10. Cloudspotter

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!