svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

Spotifyのライバル社Anghamiが、各国の主要都市でミュージック・ベニューを始動

Anghami Labはドバイ、ロンドン、L.A.などに建設予定

Mixmag Japan | 23 August 2021

Anghami, Anghami サブスク, Anghami ライブハウス, mixmag

中東と北アフリカを中心に展開するストリーミング・サービス「Anghami」が、世界各地でミュージックベニューを開設する計画を発表した。

「Anghami Lab」と名付けられたハイブリッドなエンターテインメント施設は、中東や北アフリカなどの主要都市を皮切りとしてワールドワイドに建設される予定だ。リヤド、カイロ、ベイルート、ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルスなどがそれにあたるという。

ホスピタリティグループ・Addmind社との提携により、体系的な音楽ビジネスと飲食業を結びつけることを目的としている。来年初頭には、ドバイに最初の店舗がオープンする予定だ。

Anghami社は、プロジェクトのコンセプトを“オンラインとオフラインを融合し、デジタルと伝統的なエンターテイメントの架け橋となるもの”と定義している。同社によると、各ベニューにはラウンジ、ステージ、スタジオが設置され、アーティストは「アラブとインターナショナルカルチャーの両方からインスピレーションを得た音楽を共同制作し、会場で演奏する」実験を行うことができるそうだ。そして、その音楽はAnghamiのプラットフォームで独占的に提供される。

なお、このストリーミング・サービスは、英語、アラビア語、フランス語で利用でき、現在7000万人のユーザーがいる。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!