svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

TAKUMI、Andy Nagashima、ji2kiaからなるプロジェクト“aTTn”、最新EP『ONE TAKE T』リリース! 「IRRATIONAL」MVも公開

「IRRATIONAL」のMVはAI、PUNPEE、SALU、RIRI、クリープハイプやシャムキャッツといったバンドまで、幅広いアーティストのMVを制作する映像作家Yohei Hagaが手掛けている。

Mixmag Japan | 30 October 2019

Takumi、Andy Nagashima、ji2kiaの3人からなるプロジェクト“aTTn”(エーティティエヌ)が、初のEP作品となる『ONE TAKE T』をリリース! 本EPから「IRRATIONAL」のMVも公開された。

aTTnは、米カリフォルニア州ベイエリア育ち、モデルとしても活躍するMeiと共に”MIRRROR”としても注目を集める日系アメリカ人ボーカリストTAKUMI、米マサチューセッツ州ボストン出身で、地元の友人Adam McGinnと共に結成した”YDIMITU”でSZA、BadBadNotGood、AraabMuzikなどのフロントアクトも経験し、現在は”sigh city”という名でlo-fiサウンドを軸としたソロプロジェクトを展開するギタリスト/ボーカリストのAndy Nagashima、2017年に発表したビートテープシリーズ『short ski』がドイツのインディーレーベル〈S!X Music〉やサブミッションメディア「Mindful Music」「Cabvno」などにピックアップされ、評価を高めたビートメイカーji2kia(ジツキア)からなるプロジェクト。

全5曲収録された今作はTAKUMIのソロワーク的EPに仕上がっており、「IRRATIONAL」のMVはAI、PUNPEE、SALU、RIRI、クリープハイプやシャムキャッツといったバンドまで、幅広いアーティストのMVを制作する映像作家Yohei Hagaが手掛けている。 美しくも哀愁漂うメロディと個性的なビートに、TAKUMIの透明感漂うボーカルとYohei Haga氏が手掛けた映像が見事にマッチし見るものを惹きつける作品に仕上がっている。

リリース情報

aTTn『ONE TAKE T』
NOW ON SALE!

<配信リンク>
https://linkco.re/vQ7x7A2c

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!