svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

カナダのエレクトロ・ポップ・アーティスト“Austra”、最新アルバム『HiRUDiN』リリース

初めてとなる共同プロデューサーとしてザ・エックス・エックス、キング・クルール、アデルらを手がけたロデイド・マクドナルドとジョゼフ・シャバソンが招き入れられている。

Mixmag Japan | 6 March 2020

カナダはトロント出身のヴォーカリスト兼プロデューサー、アウストラが最新アルバム『HiRUDiN』を5月1日にリリースすることを発表。あわせて新曲「Anywayz」のMVが公開された。

アウストラことケイティー・アウストラ・ステルマニス。2011年に、アークティック・モンキーズが所属する英人気レーベルから発表したデビュー・アルバム『Feel it Break』が国内外のメディアから軒並み称賛され、その年の年間ベストを多数受賞。ザ・エックス・エックス、グライムス等とツアーを共にするなど、着実にキャリアを積み上げてきた。

アルバムのオープニングトラックでもある「Anywayz」についてケイティーは次のように語った。

誰かの元を離れる怖さや、その人が自分の人生からいなくなっても世界は何事もなかったかのように進んでいくことに気づくことの恐ろしさについての曲 – Austra

今回のアルバム制作はアウストラ自身に変化が起き、より自由な気持ちで制作が行われた。新たなコラボレーターを探し、チェロとケマンチェから成るKamancello、クリンタンのアンサンブルPantayo、子供の合唱団など、それまでに会ったことのないミュージシャンたちと即興が行われた。「プロデューサーとして、自分自身がこのアルバム制作をすごく楽しんでいることに気づいた。異なるパーツや人々、そして、こういう音を作りたいという信念をディレクション、アレンジするのをね。」彼女にとっては初めてとなる共同プロデューサーとしてザ・エックス・エックス、キング・クルール、アデルらを手がけたロデイド・マクドナルドとジョゼフ・シャバソンを招き入れたことが、フレッシュな制作環境をもたらしたようだ。


リリース情報

Austra『HiRUDiN』
05.01(FRI)ON SALE

label:DOMINO / BEAT RECORDS

【TRACKLISTING】
01. Anywayz
02. All I Wanted
03. How Did You Know?
04. Your Family
05. Risk It
06. Interlude i
07. It’s Amazing
08. Mountain Baby feat. Cecile Believe
09. I Am Not Waiting
10. Interlude ii
11. Messiah

<詳細はこちら>
https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10914

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!