svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

絶好調のAvalon Emersonが日本へ!東京と大阪の夜を彩る才色兼備。

2017年の『BEST DJ TOP20』において第10位の才媛、来日!!

Mixmag Japan | 9 March 2018

Avalon Emerson, アヴァロン・エマーソン, Circus Tokyo, Circus Osaka

昨年、Mixmag UKが選ぶBEST DJ TOP20において第10位にランクインしたアヴァロン・エマーソン。今年は『Coachella』や『Movement Festival』などのメガイベントへの出演も決定しており、名実ともにトップDJの仲間入りを果たした感がある。そんな彼女が、3月16日から開催されるジャパンツアーのため来日する。Circus Tokyo(Osaka)でゲストDJとして出演予定だ。

若手ながら確固たるスタイルと実力を備えており、現在の活躍ぶりも決して偶然ではないことが分かる。そのキュートなルックスでむしろ損をしているのではと、要らぬ老婆心を働かせてしまうほどだ。何せ、彼女の楽曲はこんなにも硬派なのである。

Avalon Emerson – 『One More Fluorescent Rush』

この曲を昨年何回聴いただろう。2017年を代表するトラックであることに疑いの余地はない。テクノとアンビエントの間を往来し、幾何学的なニュアンスも持つ。過去にはもっとディスコライクも発表しているが、紆余曲折を経て現在の音像へたどり着いた。アーティストとしてのキャリアも順調に積んでいるように思われる。変化をつけるのが難しいテクノシーンにおいて、ここまで順調にステップアップしている例は稀だろう(もちろん間欠的な苦悩はあるだろうけれど)。

コチラは2017年にバルセロナで開催されたSónar Festivalの様子。

コペンハーゲン出身のDJ、Courtesyとのb2b。昨年のSónarではAnderson .PaakDe La Soulも彼女たちと同じステージを割り当てられていたことから、Avalon Emersonのアーティストとしてのスケールが分かる。

日本に来るのは今回が初めてではないが、来日する度にパワーアップしているのは言うまでもない。・・・なんて書くとプレスリリースによくある枕詞として解釈されてしまいそうだが、これは紛れもなく事実だ。過去に彼女のプレイを体感したことがある方は、きっと実感できるはず。そして今回が「初めまして」の方は、ぜひAvalon Emersonという名前を覚えて欲しい。


■Avalon Emerson 2018 Japan Tour
日時:
3月16日(金)@ Circus Tokyo
3月17日(土)@ Circus Osaka
<チケット詳細>
Peatix (東京)
Peatix (大阪)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!