svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

NEXTビリー・アイリッシュと期待が高まるClairo、「Bags」日本限定リリックビデオ公開

「この曲は、私が同性の友達を好きになってしまった経験を歌ったものと言えると思う。」

Mixmag Japan | 5 February 2020

現代の若者に絶大な支持をえる、Lo-Fiベッドルーム・ポップ女子のClairo(クレイロ)が、デビュー・アルバム『Immunity』より、「Bags」の日本限定リリックビデオを公開した。

1998年8月アメリカ生まれのClairoは現在21歳。2017年、寮にいる間にセルフプロデュースした楽曲「Pretty Girl」のビデオが一気にネットでバズり、2018年にタイラー・ザ・クリエイターや、デュア・リパの北米ツアーのオープニングアクトを務め、昨年は全米大型フェスの<Coachella>にも出演しており、今年3月にはTame Impalaのカリフォルニア&メキシコツアーのオープニングアクトに抜擢されている。その他、2019年夏には、その丁度1年前にビリー・アイリッシュがピックアップされていたApple UP NEXTにも取り上げられて注目を浴びた他、デビュー・アルバム『Immunity』はBillboard、Pitchfork、NMEなどには2019年のThe 50 Best Albumにも選ばれており、その実力はお墨付き。

そんな中、そのデビュー・アルバムより日本限定リリックビデオが公開された「Bags」は、これまで発表されてこなかったが、カリードがカバーしたことが話題になったClairoのヒット曲。リリックビデオのイラストは、Clairo自らが選んだ日本のイラストレーターanccoによるものだ。

Clairoは「Bags」について、「この曲は、私が同性の友達を好きになってしまった経験を歌ったものと言えると思う。でも全体的には、2人の関係が曖昧で心地いい状態・・・この後、どの様な関係になるのか、流れに任せることを学ぶ自分が描かれていると思う」とコメントしているが、この心情がこのリリックビデオにも見事に描かれている。

Clairoの日本人のファンからは「絵本みたいで可愛い」、「これは嬉しすぎる」、「こういったリリックビデオ、もっと作って欲しい」等の絶賛の声の他、「日本に来てほしい」という来日を切望する声も上がっている。

リリース情報

Clairo『Immunity』
発売中(輸入盤/デジタルアルバムにて)

【アルバム収録トラックリスト】
1. Alewife
2. Impossible
3. Closer To You
4. North
5. Bags
6. Softly
7. Sofia
8. White Flag
9. Feel Something
10. Sinking
11. I Wouldn’t Ask You

<試聴/購入リンク>
https://caroline.lnk.to/Clairo_ImmunityWE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!