svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

21歳の新星・Dayglowが日本の70〜80’s シンセミュージックの影響を受けたアルバム『Harmony House』をリリース!

デビューシングル「Can I Call You Tonight?」が2億回のストリーミング、MVは6,300万回再生超え

Mixmag Japan | 24 May 2021

Dayglow – 「Medicine」

日本の80’sシンセポップに影響を受ける若い世代のアーティストが世界的に急増する中、ライブミュージックの聖地 オースティンに突如現れた新星、Dayglow。Alfie Templeman、Clairo、Men I Trust、Wallows、boy pabloらに並び、インディーポップ界を牽引する存在として注目度がますます上昇中だ。デビューアルバムを大ヒットさせた熱とエネルギーを損なうことなく、音の成熟度がさらに高められた最新アルバム『Harmony House』が発表された。リード曲「Medicine」をはじめ、ローファイなシンセ、サイケ、メリハリのあるカッティングギター、ノスタルジックな 80’s シンセと現代的ベッドルームポップの理想的な融合を刮目せよ。以下、本作『Harmony House』に寄せられたDayglow本人によるコメント。

シティポップにものすごく影響を受けているんだ。 特に日本のシンセミュージック。日本が大好きだから、日本のみんなにぼくの音楽を気に入ってもらえることは感動的だし本当に刺激をもらえるよ!とにかく、日本が大好きだよ!本当にすぐにでも呼んでもらいたいと思ってるよ!

Dayglow – 「Close to You」


■ Dayglow 『Harmony House』
Tracklist:
1. Something
2. Medicine
3. Balcony
4. December
5. Close To You
6. Crying On The Dancefloor
7. Into Blue
8. Moving Out
9. Woah Man
10. Strangers
11. Like Ivy
<リリースURL>
https://asteri.lnk.to/harmonyhouse

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!