svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

Drunken KongがLA拠点のレーベル〈Octopus Recordings〉からニューEPをリリース!

ラストを飾る「The Feeling」にはTheo Nasaのヴォーカルがフィーチャー

Mixmag Japan | 3 October 2021

日本が誇るDJデュオ・Drunken KongがLA拠点のレーベル〈Octopus Recordings〉からニューEP『In Control』をリリースした。近年の彼ららしいドラムパターンと、シンセワークが光る音源に仕上がっている。EPのラストを飾る「The Feeling」には、2020年に〈REKIDS〉からEP『Worldwide Ravers』を発表して広く支持を集めているTheo Nasaのヴォーカルがフィーチャーされた。

2021年は様々な困難があったが、Drunken Kongにとっては楽曲を作る度にヴァイラルヒットを飛ばす、プロデューサーとしては充実した1年を過ごしている。なお、10月現在は全米ツアーの真っ最中だ。

Drunken Kong, Octopus Recordings Drunken Kong, Octopus Recordings レーベル, mixmag


■ Drunken Kong 『In Control』
Label: Octopus Recordings
Tracklist:
1. In Control
2. We Need Your Energy
3. The Run
4. The Feeling feat. Theo Nasa
<リリースURL>
https://octopusrecordings.fanlink.to/incontrol

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!