svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

異才! フローティング・ポインツ、〈Ninja Tune〉から12インチシングル「LesAlpx / Coorabell」リリース

「活動初期の作品のようなサウンドに立ち戻り始めたんだ。ファブリックやプラスティック・ピープルといったロンドンのクラブでプレイしていたトラックのようなね。」

Mixmag Japan | 20 June 2019


フローティング・ポインツが、名門レーベル〈Ninja Tune〉との契約を発表し、12インチシングル「LesAlpx / Coorabell」を7月12日にリリースすることを発表。合わせて新曲「LesAlpx」(レザルプス)を公開した。
デビューアルバムとなった『Eleania』は、[Best New Music]に選出したピッチフォークを含む多くのメディアで年間ベストにランクインするなど、一気にトップアーティストの仲間入りを果たし、DJとしてもジェイミーXX (ザ・エックス・エックス)、フォー・テット、ダフニ (カリブー)らと肩を並べ、更に神経科学の博士号を取得したサイエンティストでもあるという異才フローティング・ポインツ。公開された新曲「LesAlpx」は抗いようのないグルーヴを纏った楽曲であり、洗練されたディープなサウンドが世界中のダンスフロアを席巻し、クラブを飛び越えてフローティング・ポインツが注目を集めるきっかけ となった「Nuits Sonores」をも想起させる楽曲となっている。
7月12日にリリースされるフローティング・ポインツの待望の2曲入り12インチシングル「LesAlpx / Coorabell」は現在予約受付中。新曲「LesAlpx」は各サービスで配信中。

活動初期の作品のようなサウンドに立ち戻り始めたんだ。ファブリックやプラスティック・ピープルといったロンドンのクラブでプレイしていたトラックのようなね。そういう音楽の即効性や、ダンスフロアにいるときにリスナーが音楽の中に入り込んでしまうような感覚をとらえたかった。このトラックはすぐ完成したんだ。そのおかげで考えすぎることなく制作できた。自分自身の基本に立ち戻って、自分のスタジオの機材で楽しみながら作った紛れもない自分自身のサウンドになっている。
– Floating Points

リリース情報

Floating Points「LesAlpx / Coorabell」
07/12(FRI)ON SALE

label: Ninja Tune
A1. LesAlpx (Extended)
B1. Coorabell

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!