svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

フローティン グ・ポインツ、初期衝動を取り戻して制作された最高傑作『Crush』リリース決定!

新曲「Last Bloom」のMVも公開。

Mixmag Japan | 29 August 2019

先日サカナクションと<サマソニ>のスペシャルコラボレーション<NF in MIDNIGHT SONIC>でのDJ Setが観客を魅了し話題となったフローティン グ・ポインツが、待望の最新作『Crush』を10月18日にリリースする事が決定! 同時にアルバム収録曲「Last Bloom」のMVが公開された。

マンチェスターに生まれ、現在は作曲家/プロデューサー/DJとしてロンドンを拠点に活動するフローティン グ・ポインツ。DJでは世界中を回りながら、ジェイミーxx(The xx)、カリブーやフォー・テットなどと肩を並べるほどのステータスを築き上げた。

2015年には満を持してデビュー・アルバム『Elaenia』をリリースし、その圧倒的な完成度の高さで、その年を代表する重要作の一枚として賞賛された。そして2019年、〈Ninja Tune〉との契約を発表、その際リリースされたシングル「LesAlpx」がPitchforkのBest New Trackに選出された。

今作『Crush』は即興性のある初期衝動の感覚、音楽的成熟、コンポーザーとしての探究心、熱心なセレク ター/DJとしての一面、そして音楽に対する情熱と、フローティング・ポインツの様々な側面が融合して完成 した、エレクトロニックミュージックの歴史に刻まれる傑作となっている。また、今回のアートワークは、前作 『Elaenia』と同様、Sónar 2019での登場でも話題となったバルセロナのハミル・インダストリーズが手掛け、ヴィジュアルは自然界をクローズアップしたものだ。

最新作『Crush』は10月18日(金)に世界同時リリース!国内盤は数量限定の特殊パッケージと通常パッケージの2種類が発売される予定だ。また、2種類の国内盤はどちらも高音質で楽しめるUHQCD(Ultimate High Quality CD)仕様、さらにボーナストラックが追加収録され、解説書が封入される。現在、iTunesでアルバムを予約すると、公開中の2曲がいち早くダウンロードできる。

リリース情報

FLOATING POINTS『CRUSH』
10/18(FRI)ON SALE

label: NINJA TUNE / BEAT RECORDS
限定特殊パッケージ盤CD ¥2,400+税
国内通常盤CD ¥2,400+税

[国内盤仕様]
ボーナストラック追加収録/高音質UHQCD/解説書封入

<詳細はこちら>
http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10474

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!