svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

フライング・ロータス、アルバム制作秘話やアートワークをベースにしたアニメ動画を続々投稿

フライング・ロータスは、自身のSNSを通して、これまで明かされなかった数々の制作秘話を語っている。

Mixmag Japan | 30 May 2019

底なしの創造力でシーンの大ボスとして君臨するフライング・ロータスが、公式インスタグラムでアルバムのアートワークをベースにした数々のアニメーション動画を公開した。

マグマのごとく燃えたぎるイマジネーションを詰め込んだ27曲収録の超大作『Flamagra』。アンダーソン・パーク、ジョージ・クリントン、サンダーキャット、トロ・イ・モワ、ソランジュら、錚々たるゲスト・ヴォーカルに加え、デヴィッド・リンチまでもがナレーションで参加し、ハービー・ハンコックやロバート・グラスパーらも参加アーティストに名を連ねるというゲスト陣の豪華さも話題となっている本作が、先週ついに発売を迎え、圧倒的な出来栄えに世界中から喝采が巻き起こっている。日本ではキャリア最高となるiTunesメインチャート初登場5位、Amazonでもダンス・エレクトロニカとR&Bの2部門で1位を獲得し、オリコン洋楽チャートでも初登場6位を記録した。

またリリース後フライング・ロータスは、自身のSNSを通して、これまで明かされなかった数々の制作秘話を語っている。その中で、フライング・ロータスは本作を『Cosmogramma』の続編に位置付けていることや、アルバム未収録となったアンダーソン・パークとのコラボ曲が存在すること、『Flamagra』の制作期間の一部は、サンダーキャットの出世作『Drunk』と、自身初の長編映画『KUSO』の制作期間と被っていたこと、「Capillaries」のビートは、もともとケンドリック・ラマーに提供されたものの一つで、そこに乗せたフレーズが、最終的に『To Pimp a Butterfly』収録曲に採用されていること、「Takashi」のイントロ・パートを弾いてもらいたくて、オノシュンスケにコンタクトを取ったこと、「Pilgrim Side Eye」は、ハービー・ハンコックのアイディアでアニメ音楽っぽいものを意識して作ったこと、「All Spies」のインスピレーションは、実在するビデオゲームであること、「Black Balloons Reprise」には、マック・ミラーがラップしたものも存在したこと、「FF4」はもともとジェイ・Zのために書いたことなどを明かし、話題を呼んでいる。

Album Credits

View this post on Instagram

27. Hot Oct / Credits FLAMAGRA #flamagra

A post shared by flyinglotus (@flyinglotus) on

More feat. Anderson .Paak

View this post on Instagram

“More” ft. @anderson._paak ! Out NOW!!

A post shared by flyinglotus (@flyinglotus) on

Spontaneous feat. Little Dragon

Black Balloons Reprise feat. Denzel Curry

 

この投稿をInstagramで見る

 

Black balloons reprise ft @denzelcurryph streaming r now. Flamagra out Friday!!! (Thurs night 🤩)

flyinglotusさん(@flyinglotus)がシェアした投稿 –

9 Carrots feat. Toro y Moi

 

この投稿をInstagramで見る

 

23. 9 Carrots ft. @toroymoi #flamagra

flyinglotusさん(@flyinglotus)がシェアした投稿 –

FF4

View this post on Instagram

24. FF4 #flamagra

A post shared by flyinglotus (@flyinglotus) on

Land Of Honey feat. Solange

 

この投稿をInstagramで見る

 

25. Land Of Honey ft Solange #flamagra

flyinglotusさん(@flyinglotus)がシェアした投稿 –

Thank U Malcolm

フライング・ロータス最新作『Flamagra』は現在好評発売中。国内盤にはボーナストラック「Quarantine」を含む計28曲が収録され、歌詞対訳と吉田雅史による解説に加え、若林恵と柳樂光隆による対談が封入される。初回生産盤CDは豪華パッケージ仕様。またTシャツ付セット(BEATINK.COM限定でXXLサイズ取扱あり)も限定数発売中。2枚組となる輸入盤LPには、通常のブラック・ヴァイナルに加え、限定のホワイト・ヴァイナル仕様盤、さらに特殊ポップアップ・スリーヴを採用したスペシャル・エディションも発売。

なお国内盤CDを購入すると、タワーレコードではオリジナル・クリアファイル、BEATINK.COM / HMV / diskunion、その他の対象店舗では、GUCCIMAZEによるロゴ・ステッカー、amazonでは オリジナル肖像画マグネットを先着でプレゼント。また、タワーレコード新宿店でアナログ盤を予約するとオリジナルB1ポスターが先着でプレゼントされる。

また、6/8より2日間開催される〈WARP〉30周年記念ポップアップストアでは、最新作『Flamagra』の発売を記念したTシャツ/ロンT/パーカーが発売される。

リリース情報

FLYING LOTUS『FLAMAGRA』
NOW ON SALE(日本先行リリース!)

label: WARP RECORDS / BEAT RECORDS
国内盤CD:¥2,400+tax
初回盤紙ジャケット仕様
ボーナストラック追加収録 / 歌詞対訳・解説書付
(解説:吉田雅史/対談:若林恵 x 柳樂光隆)

国内盤CD+Tシャツセット:¥5.500+tax
XXLサイズはBEATINK.COM限定

【TRACKLISTING】
01. Heroes
02. Post Requisite
03. Heroes In A Half Shell
04. More feat. Anderson .Paak
05. Capillaries
06. Burning Down The House feat. George Clinton
07. Spontaneous feat. Little Dragon
08. Takashi
09. Pilgrim Side Eye
10. All Spies
11. Yellow Belly feat. Tierra Whack
12. Black Balloons Reprise feat. Denzel Curry
13. Fire Is Coming feat. David Lynch
14. Inside Your Home
15. Actually Virtual feat. Shabazz Palaces
16. Andromeda
17. Remind U
18. Say Something
19. Debbie Is Depressed
20. Find Your Own Way Home
21. The Climb feat. Thundercat
22. Pygmy
23. 9 Carrots feat. Toro y Moi
24. FF4
25. Land Of Honey feat. Solange
26. Thank U Malcolm
27. Hot Oct.
28. Quarantine (Bonus Track for Japan)

イベント情報

WxAxRxP POP-UP STORE
開催日程:6月8日(土)9日(日)
6月8日(土)11:00〜20:00
6月9日(日)11:00〜18:00

場所:JOINT HARAJUKU 2nd.(東京都渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE 104)

【入場整理券の応募方法および入場に関するご案内】
・6/8 (土) 用、6/9 (日) 用、それぞれ抽選で入場整理券を発行いたします。
・抽選受付ページ:hyperurl.co/wxaxrxp_popup
・応募期間:5/17 (金)〜5/27 (月)
・携帯電話等の受信設定でドメイン指定受信を設定している方は、「@zaiko.io」からのメールを事前に受信できるように設定してください。
・ご応募は各日お1人様1回までとさせていただきます。
・先着ではございません。
・当選者へのご案内は、5/29(水)を予定しておりますが、多少前後する場合もございますので、あらかじめご了承ください。
・ご当選された方にのみ当選のメールをお送りいたします。
・抽選結果のお問い合わせにはお答えできません。
・応募フォーム内の入力必要事項に不備がある場合、ご登録のメールアドレスに不備がある場合は、応募が無効になります。
・応募フォーム内容を送信後に自動で受付メールが届きます。このメールが受信できない場合は応募ができていません。
・整理券をお持ちでない方の入場は、整理券をお持ちの方の入場が終了し次第となります(整理券の配布数に関しましては、開催までに弊社WEBサイトにてご案内いたします)。
・開店15分前になりましたらスタッフの案内に従って整理券番号順に列形成を開始してください。それ以前のご来店・整列はご遠慮ください。
・当日入口にて随時、入場中の整理券番号のご案内をいたします。

詳細・お問い合わせ:www.beatink.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!