svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

若き孤高の天才ことキング・クルール、短編映画『Hey World!』を公開! 未発表曲のソロ演奏を披露

公開された映像作品は、ウルフ・アリス、チャーリーXCX、アイドルズなどを撮影したことで知られる写真家でアーチーのパートナーでもあるシャーロット・パットモアが監督。

Mixmag Japan | 21 November 2019

King Krule
Photo by Charlotte Patmore

UKインディー・シーンの次世代を担う存在として注目を集める孤高のロンドン出身アーティスト、キング・クルールことアーチー・マーシャルが、短編映画『Hey World!』をYouTubeで突如公開した。

今回公開された映像作品は、ウルフ・アリス、チャーリーXCX、アイドルズなどを撮影したことで知られる写真家でアーチーのパートナーでもあるシャーロット・パットモアが監督。未公開曲である「Perfecto Miserable」や「Alone, Omen 3」、「(Don’t Let The Dragon) Draag On」、「Energy Fleets」の4曲のソロ演奏が披露されている。

キング・クルールは若干16歳でデビュー。BBCサウンド・オブ・2013にノミネートされたことで一躍脚光を浴びた。2017年にキング・クルール名義としては2作目となる『The OOZ』をリリース。Pitchforkで9.0点の高評価を獲得しその年の年間ベストを席巻したほか、マーキュリー賞にもノミネートされた。また、マウント・キンビーを筆頭に同時代のアーティストたちと交流を重ねるなど新世代の人気ミュージシャンとしてその名を知られる。今回ショートフィルム公開と合わせて、欧州&北米ツアーが発表されたことからも、今後の彼の音楽活動に目が離せない。

リリース情報

King Krule(キング・クルール)『The Ooz』
NOW ON SALE

label: XL Recordings / Beat Records
国内盤CD:歌詞対訳・解説書付き
定価:¥2,000+税

<詳細はこちら>
http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=9149

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!