svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ファッション界も注目!エクスペリメンタル・ポップ・アーティスト、Lauren Auderが新EP『two caves in』を発表

『two caves in』は英国の詩人/画家のWilliam Blakの詩に影響を受けて制作された。

Mixmag Japan | 20 February 2020

中性的な美しさと独特の世界観で注目を集める21歳のエクスペリメンタル・ポップ・アーティスト、Lauren Auder(ローレン・オーダー)が新EP『two caves in』を3月5日(金)にリリースする。

南フランス育ちで現在はロンドンを拠点に活動するLaurenは10代の頃より楽曲制作を開始。これまでに人気急上昇中の英ラッパーのSlowthaiをはじめ、アイスランドのヒップホップ/エレクトロニック・プロデューサーのLORD PUSSWHIP等、新進気鋭のアーティストの楽曲に参加。2018年にはヒップホップ、ポスト・ロック、ノイズ音楽を織り交ぜたデビューEP『Who Carry’s You』を発表し、その独特な存在感がファッション界の目に留まりGucciやCelineのモデルに抜擢されるなど、活動の幅を広げている。

2年ぶりに発表されたEP『two caves in』は英国の詩人/画家のWilliam Blakの詩に影響を受けて制作された。クラシックやポスト・ロックをポップ音楽の構造に落とし込み、毒々しくも優美な世界を描き出している。同作には先行配信中のシングル「june 14th」を含む全5曲が収録されており、本日新たに「meek」のMVが公開された。イギリス郊外の古い屋敷にて撮影が行われ、映像では人が成長していく過程で通る”無邪気さ”と”新たな経験”の間で苦悩する様子が描き出されている。

 

リリース情報

Lauren Auder『two caves in』
2020年3月5日(金)発売(デジタルにて)

【トラックリスト】
1. june 14th
2.meek
3. laurels
4. the shepherd
5. in god’s childlike hands

<試聴/購入リンク>
https://caroline.lnk.to/twocaves

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!