svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

ドレイクがプロデューサーを務めるNetflixドラマ「TOP BOY」最新シリーズにリトル・シムズが出演決定

ドレイクのロンドン公演初日のオープニングではトレイラー映像がサプライズ公開された。

Mixmag Japan | 3 April 2019

ドレイクが放映権を買い取り、プロデューサー/主演を務めるイギリスの人気のドラマ『TOP BOY』の第3シーズンが今秋Netflixで放映されることが発表され、リトル・シムズが今作で主要キャラクターを演じることが決定した。

リトル・シムズは、3月1日に最新作『GREY Area』をリリースし、世界中でその存在感をより強固なものにしているラッパー。今回出演が決定した『TOP BOY』は、ロンドン西部・ハックニーを舞台に公営団地で暮らす10代の黒人ギャングたちのリアルな世界をシリアスに描いて高い評価を得た人気ドラマ。ラッパーのカノと俳優アシュリー・ウォルターズが主演で2013年9月まで第2シーズンが放送され、今回の新シーズンからドレイクとスケプタがこの主演メンバーに加わる。また本シリーズは、ブライアン・イーノが音楽を担当していることも音楽ファンの間で特に注目を集めており、第3シリーズはここ日本でも年内に配信開始予定となっている。

また、ドレイクのロンドン公演初日のオープニングでサプライズ公開されたトレイラー映像ではリトル・シムズがナレーションを務め、作品のキーを握る人物であることが示唆されている。

リリース情報

LittleSimz『GREY Area』

NOW ON SALE
AGE 101 MUSIC / BEAT RECORDS

<詳細はこちら>
http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10064

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!