svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

MAYA JANE COLESの5作目となるニュー・アルバム『NIGHT CREATURE』が遂にリリース

「このアルバムは、これまでに手がけたどの作品よりも多くの時間を費やしたので、ようやく世界に向けて発表できることにとても興奮しています」

Mixmag Japan | 29 October 2021

Maya Jane Coles – 「Run to You (feat. Claudia Kane)」

日英ハーフで数々の賞を受賞しているエレクトロニック界のクイーン・Maya Jane Colesが本日、待望の5枚目となるスタジオ・アルバム『Night Creature』をリリースした。

『Night Creature』は日没後に息を吹き返す魅力的な夜の世界を展開。このアルバムには、オーストラリアのマルチ・インストゥルメンタリストでシンガーソングライターのJulia Stoneをボーカルに迎えたコラボ曲「Got Me」、そしてClaudia Kaneをフィーチャーした「Run To You」と「True Love To The Grave」が収録されており、これらは2部作のミュージック・ビデオに収められた壮大なショート・フィルムとなっている。

Maya Jane Coles – 「True Love to the Grave (feat. Claudia Kane)」

Maya Jane Colesが作曲、エンジニアリング、ミキシングなど、自身でトータル・プロデュースした『Night Creature』には、Julia Stone、Claudia Kaneに加えて、「Hypnotised」ではベルリンを拠点とするLie Ning、「Light」ではスウェーデンとノルウェーのKarin Parkなど、海外からの豪華ゲストが参加している。

Maya Jane Colesはアルバム『Night Creatures』について次のようにコメントしている。

私の音楽制作に関しては、私は常に夜行性でした。私の創造性は、周囲が静まり、完全に自分の世界に入っている平和な時間に最も発揮される傾向があると思います。逆に、クラブでは、夜が最もエネルギッシュで恍惚とした時間に変わることがあります。私にとって『Night Creature』は、そのような瞬間を織り交ぜながら、暗闇から明るみへ、メランコリックからエネルギッシュへと変化していく、私の好きなタイプの音楽です。このアルバムでは、素晴らしいゲスト・ボーカリストたちが私の音楽を新たなレベルに引き上げてくれています。これまでに手がけたどの作品よりも多くの時間を費やしたので、ようやく世界に向けて発表できることにとても興奮しています。


■ Maya Jane Coles『Night Creatures』
Label: I/AM/ME | BMG
Tracklist:
01. Night Creature
02. True Love To The Grave feat. Claudia Kane
03. N31
04. Run To You feat. Claudia Kane
05. Die Hard
06. Devil’s Dance
07. Hypnotised feat. Lie Ning
08. Show Me Love feat. Claudia Kane
09. Monday Mood
10. Survival Mode
11. Got Me feat. Julia Stone
12. Need
13. Come With Me feat. Claudia Kane
14. Light feat. Karin Park
15. Slooow Jam
16. Ending
<リリースURL>
https://mjc.lnk.to/NightCreatureTW

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!