svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

シリアのレジェンド・OMAR SOULEYMANがテロ容疑で逮捕

シリアの伝説的なアーティストがトルコの自宅で拘束された

Mixmag Japan | 18 November 2021

OMAR SOULEYMAN, OMAR SOULEYMAN 逮捕, mixmag

トルコのニュースサイト「Kronos」が、シリア人シンガーでエレクトロニック・アーティストのOmar Souleymanがテロ容疑で逮捕されたと報じている。

警察はトルコのウルファにあるSouleymanの自宅を家宅捜索し、クルド労働者党(PKK)に関与している疑いで歌手を拘留した。

55歳のシンガーに対する疑惑がどこから来たのかは、現時点では不明。Souleymanの逮捕は、エルドアン大統領による厳しい取り締まりを受けて、近年、過激派との関係を告発された人物の中でも多く見られるものだ。

トルコの警察は今日までに、同国や英国、さらには欧州でテロリスト集団に指定されているPKKなどのグループの信奉者とされる数千人を拘束している。

Souleymanは現在、シリアとの国境に位置するトルコのウルファに住んでおり、シリア戦争が勃発した後に同国を脱出してきた。彼の息子によると、今回の疑惑は「悪意のある報道」であると考えられており、「父は政治的な所属をしていない」とも付け加えられている。

伝統的なハレーやダブケの音楽を電子的にアレンジすることで知られるSouleymanは、シリアで最も著名なミュージシャンのひとりで、以前は中東の「キング・オブ・ハレーミュージック」と呼ばれていた。Four Tet、Gilles Peterson、Björk、Diplo、GorillazやDamon Albarnなどとも共演しており、ポップミュージック界隈においても根強い支持がある。

Kronosによると、Souleymanは尋問を受ける前に病院で健康診断を受けているという。彼は今週初めに拘束されたが、彼のマネージャーは現地時間の昨日、「夕方までには釈放されるかもしれない」と報告していた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!