svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

〈WARP〉看板アーティスト“プラッド”、オーディオ・ビジュアル・ライブセットで来日決定

プラッドは、30周年を迎えた超人気レーベ ル〈WARP〉をAphex TwinやAutechre、Nightmares On Waxなどとともに支えてきたアーティストである。

Mixmag Japan | 28 October 2019

Plaid(プラッド)が、話題のオーディオ・ビジュアル・ライブセットを引っさげて11月23日(土)のVENTに登場する。

まばゆいメロディ、肉感的なリズム、ヒプノティックなテクスチャーが散りばめられた13曲を収録した最新作品『Polymer』を今年7月にリリースしたプラッド。30周年を迎えた超人気レーベル〈WARP〉をAphex TwinやAutechre、Nightmares On Waxなどとともに支えてきたアーティストである。

名門レーベルの看板アーティストの1組として長年の活躍は言わずもがな、Björkをはじめ、Mark Bell、Arca、Haxan Cloak、最近ではSkee MaskやDaniel Averyなどともコラボレーションしてきた。他にもLondon Sinfonietta やSouthbank Gamelan Players、Felix’s Machinesのロボット・スカルプチャー、サウンドトラックなどジャンルを超えて幅の広い仕事をしてきた。またBerghainなどの有名クラブからシドニーのオペラハウスなど様々な場所でライブを繰り広げてきた国際的な輝かしい実績も持っている。

プラッドは過去にも世界各地でオーディオ・ビジュアル・ライブセットを披露しており、その圧倒的 なクオリティの高さは大きな評判となっていた。多声音楽、環境汚染、政治などのマニフェスト をクリエイティブに昇華し、環境問題や統合性、生存競争や死亡率、人間性の断絶などのテーマ がぶつかり合っている最新作”Polymer”は今の時代に聴くべき作品と言えるだろう。まさに今見る べきライブアクトのクリエイティビティを直に体感してみよう!

イベント情報

– Plaid –
11月23日(土)at VENT

OPEN:23:00
DOOR:¥3,500
FB discount:¥3,000
ADVANCED TICKET:¥2,500

【ROOM1】
Plaid – Live –
Mustache X
TUNE aka FUKUI (INTEGRATION / Hippie Disco)
HOWL (DODGY DEALS CLUB)

【ROOM2】
JUNSHIMBO (OTHERTHEQue!)
FLEDtokyo (Tu.uT.Tu./Test Press)
HARUYAMA (RINN∃)
TEA YOUNG DAY
MIDY (YELLOW) × Amber (PARANORMAL)

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いておりま す。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類 でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。
※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

<イベント詳細>
http://vent-tokyo.net/schedule/plaid/

<Facebookイベントページ>
https://www.facebook.com/events/772747059842468/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!