svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

フェティッシュ・テクノ・パーティ「Porncept」が12月にスタート!

アンダーグラウンド・テクノクイーン・ MAYUDEPTHをゲストアクトとして招聘

Mixmag Japan | 19 November 2021

Porncept, porncept Contact, mixmag

考えるべきか感じるべきか。無限のエレメントの混濁の中、3人の女王を迎え、SM、フェティッシュ、ゴシック、ロリータ、サイバー、ボディアートといった地下住人を巻きこむテクノパーティ「Porncept」が、渋谷のContactで12月9日(木)にローンチ。

クィアパーティ/レーベルや、ベルリンBUTTONSへのミックスの提供、ContactでのMOTORPOOLのキュレーションなどを手がける、アンダーグラウンド・テクノクイーン ・MAYUDEPTHをゲストに招く。端正な顔立ちとケダモノの如く青々しく生い茂った胸毛と豊満な爆尻で豪快な舞踊を披露するLabiannaと、SMクラブ傀儡堂から絶対的ドミネートを繰り広げる女王Katie Kinakoが描く音とヒトのショーとの共演は芳醇なサイケデリアの創造を予感させている。

この日のPornceptは夜の深まりに呼応して強い芳香を放ち開花する。フロアの湿度を高めるエモーショナルなサウンドOYUに、ポリ塩化ビニル(PVC)をまとい50Hzの低周波電子音を自在に発するShogun PVCや、ダークウェイヴ、ミニマルシンセといったベルリン・ゴス・シーン直系のカリスマSiSenなど、異質に異質を重ねる。8月傘下より「Stallion EP」をリリースしたPornceptの支配人Pinkspineの歪んだヒプノチズムと、都内で開かれるフェティッシュとテクノが交錯する密夜experimentを主催するB.A.R.K & Kanakoのアヴァンギャルドかつ硬質なハードサウンドは、MAYUDEPTHの脳を歪めるようなドープネスとの至上の交わりを約束している。

羞恥の愉楽と解放の罪悪、強烈な快楽のなかを涼しげに踊る。


■ Porncept
Porncept, porncept Contact, mixmag
<イベント詳細>
https://www.contacttokyo.com/schedule/porncept/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!