svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

Rainbow Disco Club 2020が年始早々に再放送決定!

DJ NOBU、Wata Igarashi、sauce81, Yoshinori Hayashi, Licaxxx、machinaら錚々たるラインナップが再び。

Mixmag Japan | 28 December 2020

RDC 2020, EDC 再放送, mixmag

新型コロナウイルスの影響により、ほぼすべての音楽フェスティバルが実現不可能であった2020年。毎年春ごろに行われるRainbow Disco Clubも例外ではなく、いつもの野外開催は見送られた。が、この規模のイベントとしてはいち早くオンラインでの開催を敢行。DJ NOBUやWata Igarashi、sauce81など、同フェスおなじみのメンツが顔を揃えた。そんなRDCが、年明け早々1月2日に再配信される。

以下、オーガナイザーからのステイトメント。

激動とも言える2020年も残す所あと僅かとなりました。今年は新型コロナウイルスの世界的パンデミックにより、多くの方が様々な面で疲弊する年になったかと思います。ご存知の通り、我々Rainbow Disc Clubも伊豆や世界各地での公演の中止を余儀なくされ、精神的にも経済的にも非常に苦しい年となりました。しかし、そのような中にも今までは無意識のうちに遠ざけていた感覚に、気付けたことも多かったように思えます。今までは想像できなかった人の辛さ、苦悩について考える時間を持てたこと。日常の小さな変化、家族や友人の些細な気遣いに、大きな幸せを感じたり。

オンラインでの開催となったRDC 2020 。あの日、私たちは離れた場所で、それぞれのやり方でパーティーに参加しましたが、大切な部分は確実に繋がっていると感ました。アーティストたちの素晴らしいパフォーマンスとともに、SNSでのやり取りや投稿も強く思い出されます。ダンサーたちはテキストや写真となって確かにダンスフロアを形成していました!

何度でもお礼を言わせてください、本当にありがとうございました。あと数日で2020年は終わり、新しい年がやってきます。我々は来るべき、2021年のために、RDC 2020をZAIKOさんの協力のもとに、1月2日 12:00より無料で再放送いたします。なぜお正月なのか? 2020年ではなく、2021年のために年が明けてから、新しい気持ちの中で皆さんにまた会いたいと考えたからです。途中で初詣に行ったり、おせちを食べたり、友達とZOOMを繋いで新年の挨拶をしたり、それぞれが迎えるお正月の中で、「#rainbowdicoclub」。 一緒の時間を過ごせたらこれほど嬉しいことはありません。寒く不安な日が続きますが、どうか健康にお気をつけてお過ごしください。2021年、ダンスフロアでの再会を楽しみにしております。


■ RAINBOW DISCO CLUB Rerun of “somewhere under the rainbow!”
日 時:
2021年1月2日(土) 12:00~24:00
出 演:
DJ Nobu
Soichi Terada
Wata Igarashi
Kenji Takimi
Yoshinori Hayashi
sauce81
Licaxxx
CYK
machìna
Sisi
Kikiorix
撮影・演出:
REALROCKDESIGN
FREE TICKET LINK(ご視聴には無料チケットの購入が必要です。)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!