svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

REBOOT 20th ANNIVERSARY開催決定!

ロングラン・テクノ・パーティー20周年の祝祭

Mixmag Japan | 6 March 2018

Sian, REBOOT

Sian

1998年に始動したテクノパーティー『REBOOT』が20周年を迎える。これまでに国内の7箇所で開催された同パーティーが、満を持して3月10日に渋谷のContactで開催される。転遷するクラブシーンにおいてテクノを追い続けてきたその偉業は、もはや言うまでもないだろう。『REBOOT』8箇所目となるContactでは、果たしてどのような輝きを見せるのか。

今回ゲストDJとして迎えるのは、レーベル<Octopus Recordings>を運営し、来日の度にオーディエンスから賛嘆されてきたSian。クラシックかつモダンなサウンドが、Studio Xフロアを彩る。

(ワシントンD.C.のナイトクラブ<Flash>でのギグ)

そんな彼を迎え撃つのは、お馴染み『REBOOT』のレジデント陣。Q’HEY、Mayuri、TAKAMI、KOMATSUの4人が、同じくStudio Xで炸裂する。

(リリースから4年を経た今もなお輝きを失わない名盤『Core』から)

Contactフロアでは、野外テクノフェスティバル『Sawagi Festival』による”Night Club Edition by Sawagi Festival”を開催。DJ K.U.D.O. a.k.a. Artmanを筆頭に、現在の日本のテクノシーンを代表するアーティストとなったA.Mochi、Sawagi Festivalの主宰 Tsutomuらが顔をそろえる。

両フロアの中間にあるホワイエでは、『REBOOT』が約8年もの間拠点となっていた伝説的クラブ<Maniac Love>のスタッフが再集結。『喫茶Maniac Love』と題して、一杯ずつドリップされるコーヒーを提供し、踊り続けるオーディエンスが一息付ける空間を演出する。

また、ファッションブランド『Julius』のデザイナーTatsuro Horikawaがこのパーティーの為にデザインした「REBOOT 20th ANNIVERSARYオリジナルTシャツ」を入場者100名にプレゼント(先着順)。
Sian, REBOOT

Sian, REBOOT

20年という、比類なき歴史を持つ『REBOOT 20th ANNIVERSARY』。あらゆる意味で決して見逃すことができない、伝説の一夜となるだろう。


■REBOOT 20th ANNIVERSARY
日程:2018年3月10日
開催地:Contact Tokyo
<イベント詳細>
contacttokyo.com/schedule/reboot-20th-anniversary/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!