svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

SHIBUYA PROTEST RAVE 2020_1018

Dress Code: Mask & Social Distancing

Mixmag Japan | 17 October 2020

Protest Rave, Protest Rave 渋谷, mixmag

渋谷駅ハチ公前広場にて、明日の17時から有志達による日本学術会議会員候補の任命拒否に対する抗議街宣が行われる。ドレスコードは、マスクと社会的距離。以下はオーガナイザーから寄せられたステイトメントである。

我々Protest Raveは、内閣総理大臣菅義偉による日本学術会議推薦人の任命拒否に抗議し、その撤回および任命拒否に至るまでの経緯を十全に説明することを強く求める。

なぜ我々が声をあげる必要があるのか。それはこの問題が、日本学術会議という限定された集団の人事にまつわる閉じた問題ではなく、学問の自由および思想や表現の自由、ひいては日本に住む我々全員の「自由と人権」を脅かす全体主義的な傾向をはらむ問題だからだ。

戦前・戦時下における日本は、学問や言論、表現の自由を統制・弾圧し、批判勢力の息の根を止めることで、全体主義国家の道を歩み、悲劇的な戦争へと突き進んでいった。その反省として、学問の自由、思想・良心の自由、表現の自由は何としても国家から独立して保障されるべきだというのが、戦争の悲劇を繰り返さないための共通認識だったはずだ。実際に、日本学術会議法においても、日本学術会議は内閣の管轄にありながらも内閣から独立していると明記されており、歴代の内閣も日本学術会議の独立性・自律性を尊重し、形式的な任命のみを行ってきた。それにも関わらず、内閣総理大臣菅義偉はいかなる論理によって日本学術会議推薦人の任命を拒否するのか。これは、内閣による不当かつ恣意的な人事権の行使であり、学問の自由に対する侵害である。また本件は独立した問題ではなく、行政府による人事権や予算権限の恣意的行使に関わる一連の問題のひとつに過ぎない。あいちトリエンナーレにおける補助金不交付、検察庁法改正等、いずれも行政府は前例をないがしろにし、執行権を拡大解釈して学問や表現の自由、そして司法など行政府から独立すべき領域にまで手を伸ばして統制を強めようとしている。

今回の一件について、学問の自由全体を侵害するものではなく、あくまで日本学術会議という一組織の人事権に関する問題と捉える立場もある。しかし我々はここで一歩も譲ってはならない。権力者は「自由と人権」を効率的に奪い去るための建前を探し求め、隙あらばその建前を駆使し、人々の心に不安や猜疑心の目を植え付けることで、あらゆる生活領域に対するコントロールを実現させようとする。「10億円もの予算が投じられており一部の学者の既得権益を打破する必要がある」という呆れるほど稚拙な問題のすり替えに騙されてはならない。人事権や予算権限をもちいて統制を強めようとする連中に一歩も譲ってはならないのだ。

我々Protest Raveは、発足当初から「自由と人権」を脅かす全体主義的な権力行使に対して、一貫してダンスを通じて抗ってきた。いうまでもなく、全体主義国家においては個々の主体性や声は消し去られ、すべてが権力者に奉仕することのみを求められるのであり、そこに残るのは権力者の吹く笛に呼応するマスゲーム的な身体のみだ。我々は、ダンスミュージックのキックとベースを通じてそれぞれが自由に踊り、表現することによって、全体主義者の空虚なマスゲームに抵抗する。

We Dance Together. We Fight Together.

#1018渋谷プロテストレイヴ
#日本学術会議への人事介入に抗議する

※渋谷駅ハチ公前広場は道交法的に「歩道」扱いです。通行される方の妨げにならないよう、各自ご協力下さい。
※街宣に参加される方は必ずマスクを着用して下さい。マスク着用の徹底もアピール行動の一環としてご理解下さい。
※現地では他人との距離を充分に保つようお願いします。目安は「手足を広げて全身を使ってリズムに乗っても他人と触れ合わない距離感」です。パーソナル・ディスタンスに留意しつつ、ハチ公前のスペースを「広く」使いましょう。


■ Protest Rave 1018
2020.10.18 (Sun.)
@渋谷駅ハチ公前広場
[DJ] Hibi Bliss
babyiqing B2B Sudden Star (ether)

[Speech] Protest Rave DJs feat.
あかたちかこ(思春期アドバイザー・大阪人間科学大学非常勤講師)
飯田和敏(京都で国会パブリックビューイング・立命館大学教授)
上西充子(「ご飯論法」・法政大学教授)
小池晃(参議院議員・日本共産党)
五野井郁夫(国際政治学者・高千穂大学教授)
酒井啓子(国際政治学者・千葉大学教授)※Voice Message
佐々木中(作家)※代読
白井聡(政治学者・立憲デモクラシーの会呼びかけ人)※代読
中沢けい(小説家・法政大学教授)
福島瑞穂(参議院議員・社会民主党)
本田由紀(社会学者・東京大学教授)※代読
毛利嘉孝(社会学者・東京藝大教授)
and more

 

Did you enjoy the blog?
Like me!

Get the latest.

Follow Mixmag Japan on Twitter!