svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

イタリア人宇宙飛行士LUCA PARMITANOが人類初の宇宙空間DJに

「無重力は踊りにくかった」(と言ったかどうかは不明)

Mixmag Japan | 16 August 2019

イタリア人宇宙飛行士のLuca Parmitano氏が人類初の宇宙空間DJとなった。

(英語では「…spaceといってもイビザの伝説的なクラブSpaceのことではなく、軌道上の国際宇宙ステーションの中のことである…」というくだりがひとしきりあって…)使用された機材は、タブレット型コンピューター上で走るDJアプリのようであった。

BBCの映像でParmitano氏は、激しいトランス系のチューンをプレイしつつ、逆さまになった上で見慣れた「さあ、ハンズインザエアーだぜ!」と言わんばかりのEDM手拍子を披露。

BigCityBeatsのWorld Club Dome(WCD)シリーズの一環として披露された彼のセットは、衛星を通して、イビザの近く地中海で就航中だったWCDの4日間クルーズの船上で放映された。

これを成し遂げるのはJeff Millsだと思ってたんだが…

[写真:NASA]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!