svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

スクエアプッシャー来日決定! 最新作『BE UP A HELLO』より新曲「NERVELEVERS」ドロップ

来日公演は、4月1日(水)名古屋 CLUB QUATTRO、4月2日(木)梅田 CLUB QUATTRO、4月3日(金)新木場 STUDIO COASTで行われる。

Mixmag Japan | 9 January 2020

Photo: Donald Milne

毎回驚異のライブパフォーマンスで観客を圧倒してきた鬼才スクエアプッシャーが、最新作『Be Up A Hello』の楽曲と共に、度肝を抜く圧巻の照明&映像演出を含む最新ライブセットで来日することが決定した。

常に新しい響きと新たな試みを求め、リスナーに驚きと衝撃を与え続けている唯一無二のアーティストであり、初期の楽曲をバンド生演奏で再現するショバリーダー・ワンの衝撃的感動的ライブパフォーマンスや、〈WARP〉30周年イベントではフロアを満場の熱狂へと導いた初披露のDJセットも記憶に新しいスクエアプッシャー。来日公演は、4月1日(水)名古屋 CLUB QUATTRO、4月2日(木)梅田 CLUB QUATTRO、4月3日(金)新木場 STUDIO COASTで行われる。なお、チケット等詳細は来週1月14日(火)に発表される予定だ。

そして、いよいよ発売が3週間後の1月31日(金)に迫った待望の最新作『Be Up A Hello』より、多くのファンから愛される彼のキャリア形成期の楽曲群を彷彿とさせる猛烈なブレイクビーツ、アシッドなベースラインが際立つ新曲「Nervelevers」が解禁された。

今作『Be Up A Hello』は、エレクトロニック・ミュージックに目覚めた当時の思いや記憶を綴った日記のようでもありつつ、直感と初期衝動に従って一気に完成させ、強烈で、スピーディで、目まぐるしくて、刺激的で、先の予測のつかない、これぞスクエアプッシャーと言える内容となった最新アルバム。となっており、国内盤にはボーナストラックが追加収録され、解説書が封入される。また数量限定でオリジナルTシャツ付セットも発売される。

Tシャツセットに付属されるダウンロードカードからは、CDに収録された音源とは異なるボーナストラックがダウンロードでき、90年代のアナログ機材が多用されたという最新アルバム『Be Up A Hello』の制作中、様々なアイデアを試み、様々な形でファンに届けようとするトム・ジェンキンソンの積極的な姿勢が垣間見られる。

 

イベント情報

Squarepusher来日公演

2020年4月1日(水)名古屋 CLUB QUATTRO
2020年4月2日(木)梅田 CLUB QUATTRO
2020年4月3日(金)新木場 STUDIO COAST

リリース情報

Squarepusher『Be Up A Hello』
2020.01.31(FRI)ON SALE

label: Warp Records / Beat Records
国内盤CD4 ¥2,200+税
国内盤CD+Tシャツ ¥5,500+税

国内盤特典:ボーナストラック追加収録/解説書封入/ボーナスDLカード封入
(Tシャツセットには限定ボーナストラックDLカードも封入)

<詳細はこちら>
http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10684

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!