svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

カニエ・ウェストの秘蔵っ子、テヤナ・テイラーが披露した<RBMF>パフォーマンスを映像化

アッシャー、ファボラス、メソッド・マンなどの音楽スターたちも登場している。

Mixmag Japan | 27 March 2020

カニエ・ウェストの秘蔵っ子であり、シンガー/ダンサー/振付師/モデル/女優など様々な肩書きを持つテヤナ・テイラーが<レッドブル・ミュージック・フェスティバル・ニューヨーク>で披露したアイコニックなパフォーマンスの制作プロセスを追ったドキュメンタリー作品『Assembly Required: Teyana Taylor’s House of Petunia』をレッドブルが無料公開した。(日本語字幕付き)

テヤナ・テイラーはファレル・ウィリアムスに見初められ、カニエ・ウェストの最高傑作とされるアルバム『My Beautiful Dark Twisted Fantasy』へ参加。カニエ・ウェスト監修によるアルバム『K.T.S.E.』の発表などで、新進R&Bシンガーとして注目される一方で、ビヨンセの「Ring The Alarm」では振付担当するなどダンサー/振付師としても活躍中。

カニエ・ウェスト「Fade」のビデオで、彼女の鍛え抜かれたボディに驚愕した人は少なくないはず。MTVのダンス・オーディション番組『America’s Best Dance Crew』の審査員としても知られている。

フォーブス誌が選ぶ「30 under 30(30歳未満の30人)」のミュージック部門(2020年)に選出されるほど注目を浴びているテヤナ・テイラーが創り上げたライブパフォーマンス『House of Petunia』。「レッドブル・ミュージック・フェスティバル・ニューヨーク」で披露されたそのドリームプロジェクトの舞台裏を本作品は克明に追っている。

およそ70分間にわたる映像は、ダンサーのオーディションからリハーサル、サウンド、照明、ステージ設営、コンセプトの決定に至るまで、様々なクリエイティブプロセスをありのままに記録。刻々と開演が迫るなかでのストレス、不慮の事故やトラブルも勃発。男性にほぼ牛耳られている音楽業界の中で、母であり妻である彼女が、プライベートとキャリアを両立させつつ果敢に立ち向かう姿が生々しく綴られている。

本作品にはテヤナ・テイラーやダンサーのほか、Nikki Taylor(マネージャーである彼女の母)、Iman Shumpert(NBA選手の夫)、Carrington(バンドのディレクター)、Coco Gilbert(リードコレオグラファー)らもフィーチャー。またアッシャー、ファボラス、メソッド・マンなどの音楽スターたちも登場している。

©Ryan McMahill : Red Bull Content Pool


<Red Bull YouTube>
https://youtu.be/lf74tw2vp8w

<Red Bull TV App>
https://go.onelink.me/351027264/e6ef6006
※アプリをダウンロードのうえ作品名を検索してご視聴ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!