svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

トム・ミッシュ、セルフリリース作『BEAT TAPE 1』未発表音源を追加収録し公式リリース

J・ディラを敬愛するトム・ミッシュらしく、ジャズ、ソウル、ヒップホップを融合した洒脱なサウンド。

Mixmag Japan | 20 December 2019

トム・ミッシュが2014年にリリースし、若干19歳にして非凡な才能でシーンに衝撃を与えたセルフリリース作『BEAT TAPE 1』を公式リリース。完全未発表曲「Marrakech」も追加収録され、本日よりデジタル配信がスタートした。

昨年リリースしたデビュー・アルバム『Geography』が大ヒットを記録し、今年は<GREENROOM FESTIVAL ‘19>への出演と単独公演でもファンを沸かせたトム・ミッシュ。日本テレビ系「スッキリ」や、ツイッターのトレンド世界1位を獲得し話題となった音楽番組『おげんさんといっしょ』(NHK)でも取り上げられるなど、さらに注目を集めている。

作曲から演奏、ミックス、マスタリングまで、全てをトム自身が行なった完全セルフプロデュース作品である本作。J・ディラを敬愛するトム・ミッシュらしく、ジャズ、ソウル、ヒップホップを融合した洒脱なサウンドで、現在のローファイ・ヒップホップ・ムーヴメントを予見するかのようなビートメイカーとしての秀でた感性を見せつけ、今やジョン・メイヤーやエリック・クラプトンも認める新世代のギターヒーローとしても注目を受けるトム・ミッシュが、この時点ですでにギタリストとしても完成していたことを感じさせるギタープレイも随所に楽しめる全19曲が収録されている。さらに3月27日(金)には、CDとLPでも発売が決定。国内盤CDには解説書が封入される。

リリース情報

Tom Misch『Beat Tape 1』
2020/03/27

【tracklist】
01. The Real Thing
02. In A Special Way
03. Summer
04. Take Me Back
05. Keep Moving
06. Lush Lyfe
07. Epiphany
08. Dilla Love
09. Cruisin’
10. Deeper
11. Windmills of Your Mind
12. Climbing
13. Marrakech
14. Euphoric
15. Can’t Explain It
16. Maguel Chops
17. Wind (Jazzy Joint)
18. Wonder
19. You Got Me Flying

<ダウンロードはこちら>
http://hyperurl.co/13oemk

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!