svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

フランス人のメロディ—感性と、日本人の心の世界が一体に。Un Son Doux、デビューアルバム『3』リリース

Un son douxとは フランス語で ‘甘い調べ’ という意味。

Mixmag Japan | 13 June 2019

紺野千春(ヴォーカル)と、Jonathan DGX(ヴォーカル/プロダクション)からなるユニット“Un Son Doux”(アン・ソン・ドゥー)が6月7日にデビューアルバム『3』をリリースした。

Un son douxとは フランス語で ‘甘い調べ’ という意味。浮遊感のあるバックトラック。ディストーションの効いた独特なEGソロ、一方でリヴァーブのかかったEGのアルペジオと透明感のあるストリングスシンセが独自の音楽世界を創り、それを背景に紺野千春のVocal とJonathan DGX のVocal が世界を紡いでいる。

このユニットはフランス人コンポーザー&アレンジャーであるJonathan DGXと日本人アーティスト、シンガーであり女優の 紺野千春との出会いによって結成された。曲をJonathanDGXが作曲し、その曲にインピレーションを得て紺野千春が詞の世界観、日本語詞を創り上げ、それをJonathanが英語もしくはフランス語におきかえていくというスタイルで制作されている。ある曲は甘美な内容でもあるが、ある曲ではSec(辛辣な)コンセプトでの内容もあり、シンガーとして今迄紺野千春がインプットしてきた創作のテーマを詞の世界にもり込み、唄の世界観をより深く掘り下げようと試みている。彼女は又、Vocalistとして従来の音域だけでなく、Jonathanとのデュエットによる新たな音域での作品にも取り組んでいる。

このユニットの音楽世界の特徴は、その精神性の高さとサウンドの静寂感にある。刻み込まれるdeepなBeat。そして時折現れてはまた深くひそんでいくギターソロ。そして、紺野千春の抑制のきいたVocal. それは今までの日本にはなかった新たな音楽ジャンルと言えるだろう。

昨年3月にiTunes、Spotify、apple musicで4曲のミニアルバム配信を開始。その後アルバムに向けて制作がはじまり、約1年の時間をかけてその世界観を掘り下げたアルバムがリリースされた。

全てオリジナルの12曲(昨年リリースの4曲リマスタリングを含む)
なお、アルバムタイトル『3』には、魂、精神、肉体の三位一体を表す「3」。美(beauty)、喜び(joy)、創造(creation)を表すという数字「3」。UN SON DOUX が表現する「3」という世界など多くの意味がある。

リリース情報

Un Son Doux『3』
4/30全世界配信スタート。
6/7(CD)インパートメントから発売

【トラックリスト】
1. our love
2. La musique
3. River flows
4. Black Matter
5. My dear
6. Six ailes
7. The childhood friend
8. Gold
9. Une lumiere dans le silence
10. Always
11. Last views in my eyes
12. Coquillage

<詳細はこちら>
http://www.unsondoux.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!