svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

「#渋谷攻殻 NIGHT by au 5G」がついに明日開催!

そこは仮想か、現実か。渋谷区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」とは?

Mixmag Japan | 18 May 2020

攻殻機動隊, ヴァーチャル渋谷, mixmag

KDDI、渋谷未来デザイン、渋谷区観光協会を中心とする参画企業50社で組成する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」は、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴い、配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」を明日5月19日にオープンする。緊急事態宣言の発令以降、都内の繁華街は軒並み閑散としている。クラブやライブハウスも営業できず、各店舗ごとにストリーミング企画を立ち上げるなど、様々な工夫を凝らしている。

そんな中、最新鋭の5Gテクノロジーを使用したイベントが立ち上がった。「バーチャル渋谷」は、自宅に居ながらアーティストのライブやアート展示、トークイベントなど「渋谷」らしいコンテンツを発信・体験できることをコンセプトとしている。感覚的には、先日ラッパーのTravis Scottがアクションゲーム「Fortnite」内で実施したバーチャルライブに近いかもしれない。また、同じくFortniteではアメリカのプロデューサー / DJのMarshmelloも以前にゲーム内でライブを行っていたが、いずれも体験として優れていたように思う。

5Gの特徴は「超低遅延・多デバイス同時接続」であることから、上の動画よりもさらにラグが少なく、規模もより拡大されることが予想される。「バーチャル渋谷」はまだプロトタイプ的側面もあるが、将来的には家にいながら“ほぼ生ライブ”を体感できることになるだろう。

明日はオープニングイベントとして、「#渋谷攻殻 NIGHT by au 5G」と題した、生粋の攻殻機動隊ファンによるLIVEトークイベントが実施される。登壇者は渋谷未来デザイン フューチャーデザイナーの若槻千夏、SEKAI NO OWARIのDJ LOVE、S/U/P/E/R DOMMUNE 代表の宇川直宏、にじさんじに所属するバーチャルライバーのアンジュ・カトリーナ。

また、「バーチャル渋谷」は今後、バーチャルイベント会場と、リアルな渋谷の街と連携し同一コンテンツを表現するデジタルツイン(ミラーワールド)の2つの体験の提供を目指している。ミラーワールドの実装は今夏を予定。

攻殻機動隊, ヴァーチャル渋谷, mixmag


■ #渋谷攻殻 NIGHT by au 5G
2020年5月19日 19:00 ~ 19:45
参加方法:
バーチャル渋谷は、VR デバイス、スマートフォン、PC/Mac からご参加いただけます。参加にはclusterの無料アカウント作成と、ご利用されるデバイス用のclusterアプリのインストールが必要です。またイベントの様子は、YouTube Live、渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト公式Twitterでも同時中継します。
参加はコチラから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!