svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

日本人プロデューサー / DJ・Yuji Kondoが〈Voidance〉のコンピアルバムに参加!

シネマティックなインダストリアルがここに。

Mixmag Japan | 7 September 2020

京都を拠点に活動する日本人プロデューサー / DJのYuji Kondoが、ベルリンのレーベル〈Voidance〉から8月にリリースされたコンピレーションアルバム『Travels To Sadness, Hate & Depression Vol. 2』に参加した。本作にはベルリン在住のインダストリアルテクノデュオ“Blakk Harbor”や、イタリア出身のテクノプロデューサー“Nigh/T\mare”が参加し、全編通して不穏な雰囲気漂う内容に仕上がっている。

例に漏れずYuji Kondoも、サンプリングボイスが靉靆たる様相の「You Don´t Care How It Hurts」を提供。インダストリアルでダークなビートに陰鬱な声が乗り、よりシネマティックなニュアンスとなった。

なお、本作『Travels To Sadness, Hate & Depression Vol. 2』はBandcamp内でカセットテープとしても数量限定でリリースされている。詳細は下記より。


■ V.A. 『Travels To Sadness, Hate & Depression Vol. 2』
Yuji Kondo, Yuji Kondo アルバム, mixmag
Label: Voidance
Tracklist:
1. Nigh/T\Mare – 「Evocative Regression」
2. Yuji Kondo – 「You Don´t Care How It Hurts」
3. Stave – 「Dead End」
4. Samot – 「Aa」
5. Blakk Harbor – 「Metalwork」
6. Clarence Park – 「She Never Forgets」
7. Meer – 「Eindama yasqut al´abatira」
8. Meta – 「The Yearning Of Ilona (Steps Of Light)」
Bandcamp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!