svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

鬼、拷問、ドラァグクイーン、SM…いかがわしさ満点! イヴ・トゥモア「Lifetime」MV公開

MVの監督は過去にデヴィッド・ボウイ、ビョーク、マリリン・マンソン、リアーナ、ケイティ・ペリー…と錚々たるアーティストのMVを監督したイタリアのフローリア・シジスモンディ。

Mixmag Japan | 28 March 2019

イヴ・トゥモアが2018年にPitchfolkで最高得点を獲得した作品『Safe In The Hands Of Love』より「Lifetime」のMVを公開した。

満員となった昨年末のコンタクトでのライブも記憶に新しいイヴ・トゥモア。その特異なライブパフォーマンスは「一番凄かった時期のプリンスと一番ヤバかった時期のグリーン・ヴェルヴェットを足して今様にヴァージョン・アップした感じ」という賞賛を受けるような衝撃のパフォーマンスであった。

公開されたMVの監督は過去にデヴィッド・ボウイ、ビョーク、マリリン・マンソン、リアーナ、ケイティ・ペリー…と錚々たるアーティストのMVを監督したイタリアのフローリア・シジスモンディが務めた。また彼女はグッチやナイキのコマーシャルを手がけるなどファッション方面でも活躍している大御所だ。イヴ・トゥモアは鬼、拷問、ドラァグクイーン、SM…といった様々なモチーフを含んだ「Lifetime」のMVによって保守的な枠組みや境界といった概念を飛び越えたことを証明していると言えるだろう。

好評発売中の最新アルバム『Safe In The Hands Of Love』国内盤CDにはボーナストラックが追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入されている。

Yves Tumo『Safe In The Hands Of Love』
NOW ON SALE
国内盤CD BRC-584 ¥2,400
国内盤特典:ボーナストラック追加収録/解説・歌詞対訳冊子

【TRACKLISTING】
01. Faith In Nothing Except In Salvation
02. Economy of Freedom
03. Honesty
04. Noid
05. Licking an Orchid ft James K
06. Lifetime
07. Hope in Suffering (Escaping Oblivion & Overcoming Powerlessness) ft. Oxhy, Puce Mary
08. Recognizing the Enemy
09. All The Love We Have Now
10. Let The Lioness In You Flow Freely
11. Applaud (Bonus Track for Japan)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!