svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

TECH

ベスト・オブ・モジュラー・ソフトウェア・プラグイン5選

モジュラー・シンセサイザーは沼である…しかし、安価に試せるオプションもたくさんあるぞ

Mixmag Japan | 9 February 2018

1 SOFTUBE MODULAR

SoftubeのModularソフトウェアは、ユーロラック・フォーマットでモジュラーの世界に革命をもたらしたDoepferと密に協力して作り上げられた。ハードウェアを携帯できない場合に重宝!

www.softube.com

2 MAX FOR LIVE

Max For LiveはAbleton Liveの中で使用するためのインストゥルメントやエフェクトをユーザー自身に作らせてくれるプラットフォームだ。常に最新のAbleton Liveに完全対応で組み込まれている。1,000以上のダウンロード可能なデバイスと、自分で作るためのチュートリアルが提供されている。

Ableton Liveの一部として無償。

www.ableton.com

3 NATIVE INSTRUMENTS REAKTOR 6

自分のデバイスを作ることや、他のファンが作成したDIYモジュールを使えるようにしてくれるモジュラー・ソフトウェア・アプリケーションだ。新しいバージョンのBlocksシリーズには、実在するハードウェアからインスピレーションを受けたモジュールが40以上も提供されている。

www.native-instruments.com

4 ​ARTURIA MODULAR V

元祖Moogモジュラー・シンセで作曲することを疑似体験してみたいなら、Arturiaの出番だ。ロバート・モーグと共同で開発された本ソフトは、9つのオシレーター、3つのフィルター・スロット、2つのLFO、6つのエンベロープ、VCA、ミキサー、シーケンサーその他を装備している。

www.arturia.com

5 ​VCV RACK

人気のユーロラック・モジュールをいくつもソフト化するオープンソースのモジュラー・システムだ。最新作はMusic ThingのModular Turing Machineのエミュレーション。しかも、オリジナルよりもオプションが豊富になっている。このシステムの最大の魅力は、殆どのモジュールが無料なことだ。

無償。

www.vcvrack.com


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!