svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

NEWS

MODULAR入門機5選

モジュラー沼への誘い

Mixmag Japan | 14 April 2019

1
TEENAGE ENGINEERING / POCKET OPERATOR MODULAR

Nammで話題をさらった機材の一つがスウェーデンのTeenage Engineeringが放ったこちら。コンパクト・シンセのPocket Rocketシリーズから枝分かれした本シリーズには、ユーロラック対応のDIY(組み立て)キットが3つラインナップ。

£139/£329/£469(参考価格)www.teenage.engineering/products/po/modular

2
KORG / VOLCA MODULAR

低予算ベッドルーム音楽制作の定番、Korgのミニ・シンセVolcaがモジュラーになった。8つの内部ルーティングされたモジュラーと50のパッチ・ポイントを装備している。

£179(参考価格)www.korg.com

3
TANGIBLE WAVES / AE MODULAR STARTER RACK

電子エンジニアRobert LangerのTangible Wavesはキックスターターで資金を調達した趣味から誕生した。高価なパーツを使用せず、パッチングの大部分をピンを使ったシステムやプリント・スタンプで実施する。スターター・ラックは、拡張可能な木製のケースに装備された12のモジュールで構成されている。

£340(参考価格)www.tangiblewaves.com

4
BEHRINGER / CRAVE

昨年話題となったセミ・モジュラー機材は今年も引き続き注目の的。Craveの発売価格は£140以下になると噂されており、1機のVCO、32ステップのシーケンサー、クラシックなラダー・フィルターと16ヴォイス・ポリ・チェーンを搭載する。

価格未発表 www.musictribe.com

5
ERICA SYNTHS TECHNO SYSTEM

車でアウトドアをエンジョイするならRVじゃないと…という向きにぴったりなエントリー機がこちらだ。Techno Systemは、あらゆる基本機能を網羅した15のモジュールを搭載している。先輩モジュラー・マニアにはフンと言われるかもしれないが、パッチケーブルをつないで曲を作りたいだけであれば、胸を張って使い倒して欲しい。

£3,899(参考価格)www.ericasynths.lvs

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!