svgs_arrow-01-l svgs_close svgs_heart svgs_menu svgs_play svgs_stop svgs_arrow-02-b svgs_facebook svgs_instagram svgs_line svgs_search svgs_soundcloud svgs_twitter favorite player svgs_arrow-03-r svgs_setting svgs_slide-menu-bottom svgs_arrow-01-b more gift location recommended star clear

THE LAB

Layton Giordani in The Lab NYC

アダム・ベイヤー主宰のDrumcodeのニューカマー!

Mixmag Japan | 7 July 2018

Layton Giordani, THE LAB NYC, Drumcode, mixmag

The Lab NYは、MixmagとWAV’sが共同で提供するウィークリーのライブ・ストリームである。音響周りを担当するのは、サウンドシステム業界で最先端を行くVoid Acousticsだ。ナイスなDJによる珠玉のミックスが、mixmagのブルックリンオフィスより配信される。今回はDrumcodeの新鋭、Layton Giordani(レイトン・ジョルダーニ)が登場。

ニューヨーク育ちの彼は、早いうちからエッジーな音楽に触れており、活気のあるナイトライフに身を投じるのにそう時間はかからなかった。高校を卒業してすぐに、Outputなどの伝説級のクラブで頭角を現す。近い将来、ビッグネームの仲間入りを果たすのは間違いなさそうだ。現在はレーベルマスターのアダム・ベイヤーや、ハウス界のレジェンドGreen Velvetらとコラボプロジェクトを進めており、近いうちに何らかの発表があると言う。

ちなみにこちらは、ジョルダーニの直近のリリースだ。

言わずと知れたCeledaによる2001年の大ヒットチューン、『The Underground』のリミックス。渋い。そんな彼のDJの模様はコチラから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でMixmag Japanをフォローしよう!